2018年に購入して良かったモノを5つ紹介します

Amazon
スポンサーリンク

もうすぐ2018年も終わりを迎えようとしています。

ブログを始めたらやりたい事がありました!

それは「購入して良かったモノを紹介する記事を書く」こと。

ようやくそれが出来るのでしっかりと書いていこうと思います。

Panasonic RULO MC-RS200

今期の「ベストバイ」はまさかのお掃除ロボット!
掃除に対する概念、ひいては家事に対する概念が変わった。

稼働率も貢献度もダントツの「No.1」

PASONOMI TWS-X9
DinoFire キーファインダー

物を失くす習性がある人間にとっては必須アイテムとなった。
特に今年は鍵を2か月で3回も落としており、フェイルセーフの概念に基づいて導入。
キーファインダからもスマホからも双方向で呼び出しが出来るのでかなり便利。

GPSを搭載しているため、紛失した大まかな場所がスマホから見れるのがポイント。

現在は購入できないので、代替品としてTileMateの新型が同じような使い方ができて非常にお勧め。

WH-1000XM2

ノイキャン付ワイヤレスヘッドホンとして秋から冬にかけて通勤でお世話になっているヘッドホン。
イヤホンに比べると出番が限られるが圧倒的なノイキャン効果とスタミナでストレスフリーなリスニング環境の構築が可能。
体感したら他には戻れなくなるほどの快適さを提供してくれる。

新機種のWH-1000XM3が発売されています。
新品で購入を検討しているならUSB-C採用でノイズキャンセリングはが向上したM3の購入がおすすめです。

Amazon商品リンクショートコード内にASINが入力されていません。

RyzeTech TELLO

トイドローンとは思えないほどの高機能で安定したフライトが可能。
ビジョンポジショニングセンサーのお陰で多少の風でもへっちゃら!
各種アクセサリーで自分だけのTelloを作り出せる。

GameSirのコントローラ「T1d」と組み合わせて使えば操作も快適。



 

スポンサーリンク

今期のベストバイは RULO MC-RS200

レビュー記事を書いていないお掃除ロボット 「Panasonic RULO MC-RS200」が今期のベストバイとなりました。

ブログ的にはイヤホンやヘッドホンをべストバイとしたい所ですが、稼働率が違いすぎです。

稼動はほぼ毎日。エリアを変えてお掃除してもらっています。

 

毎日キレイなお部屋は本当に素晴らしい!!

運用方法

基本的にお掃除ロボットは「人がいないときに稼動してもらう」という運用方法なので

①AIやお部屋のマッピングなど上位機種搭載の機能は不要

  • 作業効率は求めない・ランダムウォーク形式で稼働時間でカバー

②スマホアプリからお掃除状況の把握なども不要

  • 基本的にはタイマーで毎日定時に稼動・ただ、リモコンはほしい

③中位機種の購入で買い替え欲を極力抑える

  • 下位機種を買うと一気に上位機種が欲しくなるので中位機種で物欲を満たす

購入について

元々、新品を購入する予定はなかったので、中古で程度の良いものがあればルンバでも良かったです。

メルカリで探していると型落ち機種だが比較的キレイで、予算内に収まっていたのがRULO MC-RS200だったのでルンバと検討した結果、購入に至った次第です。

ルンバじゃなくRULO?

正直どっちでも良かったんですけど、色は白が良かったし、形も丸みがある三角の物が可愛らしかったみたいな感じです。

ブラシの構造や吸引力には差があると思いますが予算優先のため、こだわりは捨てました。

お掃除ロボットが提供してくれた副産物

これは結構重要でした。

お掃除ロボットが生活を変えたと言われる理由・・・・

  1. 「家事の時間短縮による自由時間の確保」
  2. 「掃除から開放される事による、精神的ストレスの軽減」
  3. 「生活スタイルの変化」

この3つだと思いました。

その結果、自分の精神的な変化が以下の3つです。

  • 床に物を置かないようになった
  • RULOの為に、電源コードなどの配線もキレイできた
  • いらない物や処分に悩んでいたものを処分できた

ライフスタイルをも変化させられたという点でお掃除ロボットの購入は、他のどんなガジェットより影響力が高かったため、べストバイとなりました!

第2位はトゥルーワイヤレスイヤホン PASONOMI TWS-X9

これについては説明はほぼ不要でしょう。

PASONOMI TWS-X9は「コスパ抜群のトゥルーワイヤレスイヤホン」です。

これ以上この製品を形容する言葉は見つかりません。

春から秋にかけて通勤往復4時間の間は電池が切れるまでほぼ毎日使っていました。

フィット感も悪くなく、イヤーピースで調整できるのも良いところです。

  • 製品の詳細は以下のリンクからご覧ください。
【防水】 トゥルーワイヤレスイヤホン PASONOMI TWS-X9 レビュー 
PASONOMI True wireless TWS-X9を購入しました。 前回のVieFitに続き2つ目です。 このTWS-X9はBluetooth5.0で防水対応という上位クラスのワイヤレスイヤホンに引けを取らないスペックなのに...
TWS-X9とViefitを使用して2ヶ月経過したのでそれぞれ比較して感想を書きました。
うちのブログで圧倒的なアクセス数を誇るPASONOMIのTWS-X9とViefitの記事 TWS-X9 VieFit 完全ワイヤレスイヤホンの人気の高さがうかがえますね。 ...
【防水】トゥルーワイヤレスイヤホン PASONOMI TWS-X9にホワイトが追加!
以前購入し、今も愛用しているトゥルーワイヤレスイヤホン PASONOMI TWS-X9 以前のレビュー記事はこちら そのTWS-X9に色違いのホワイトが追加されました。 この手の商品はブラックが多い中で、ホ...

第3位はGPSトラッカー DinoFire キーファインダー

物を失くした!という時の絶望感や焦燥感をかなり軽減してくれるアイテムです。

何処で落とした&失くしたのかというのが専用アプリの地図上で大まかに分かるというのはかなり有効です。

かなり大まかなのでピンポイントで見つけることは難しいですが、近づけば音で反応しますし、接続されます。

それを目安に近辺を探せばきっと見つかります。

僕も今年は何回もお世話になったので、来年は使用頻度が少なく、お守りのような存在になれるように気をつけていきたいです。

今はアマゾンでは購入できないみたいなので、今から購入される方はTileMateの新型が良いかと思います。

第4位はノイズキャンセリングヘッドホン SONY WH-1000XM2

転勤先が居住場所が2時間くらいかかる事が判明した時点でノイズキャンセリング付ヘッドホンの購入を検討。

BOSEのQuietComfort35と迷った挙句、ノイキャンの性能とデザインでWH-1000XM2に決定。

側圧が強いといわれる機種ですが、個人的に長時間の使用でも耳が痛くなることは少なく、快適そのもの。

ノイズキャンセリングの性能も申し分なく、通勤往復4時間のお供として日々お世話になっています。

音楽を流していなくても、冬は高級なイヤーマフラーの代わりとなって活躍してくれます!

 

第5位はRyze Tech トイドローン Tello

第5位のTelloは単純に僕のおもちゃとして飽きずに遊べているという点で評価しました。

わずか80gのボディに詰め込まれたDJI監修の各種センサーや最新技術のお陰で安定のあるフライトが実現されています。

またボディのパネルもAmazonでいろいろ発売されており、自分の好みにカスタマイズ出来るのも好評!

羽部分が折りたためたらもっとコンパクトに持ち運びできていいのになー。

不満点をあげるならそれくらいで、後は特になし!

GameSirのコントローラでプロポみたいな操作もできるし、「トイ」の域を軽く超えた最強のトイドローンといえます。

 

他にもあるけど・・・

他にも紹介したいものはいくつもあります。

GoProとはOsmoPocketとはJabra Elite65tとか…

何らかの形でこれらの製品も再度紹介できたらいいなと思っています。

今年も色々購入してとても楽しい1年になりました。

しっかりリサーチしてライフスタイルに合う物かどうか、興味があるものかどうかを考えて購入できたのが良かったと思っています。

購入したものはほとんど使用しているという点で質の高い買い物ができたのではないかと思っています。

購入する前に・・・

ギフト券チャージでポイントを獲得!

Amazonギフト券に現金でチャージをするとポイントがもらえるキャンペーンが行われています。

特に今回初めてギフト券に現金チャージで1000ptもらえるのはめちゃちゃお得です。
以下のページからキャンペーンに応募して、コンビニ・ATM・ネットバンキングなどでAmazonギフト券にチャージ!!

 

1ヶ月無料のAmazonPrimeへの登録はお済みですか?

月325円でお得なサービスを受ける事ができるAmazonPrimeの紹介は以下から。

月々たった325円でサービス満載なAmazon Prime会員の特典を紹介
いまや僕の生活で欠かせないサービスとして君臨する「Amazon」 AmazonはPrime会員に登録して本領を発揮すると言っても過言ではないと思っています。 もう入会して何年になるか覚えてないですが、かなり便利に使わせてもらって…

 

Amazon Primeへの入会はこちら
1ヶ月無料のAmazonPrimeへ登録する