ドローンで有名なDJIから3軸ジンバル搭載アクションカメラ「Osmo Pocket」が発売

カメラ
スポンサーリンク

めちゃくちゃ欲しい!!!!
 

アクションカメラ界の絶対的王者「GoPro」に強力なライバル登場です。

カメラ業界では近年当たり前になりつつある「手ぶれ補正」ですが、アクションカメラでは特にGoProがその機能を前面に押し出してプロモーションをしています。

GoPro HERO6やGoPro HERO7 Blackは特にその側面が強く現われています。

今回新たに登場した「DJI OsmoPocket」はジンバル一体型アクションカメラという新しい製品です。

この「Osmo Pocket」はどういう製品なのか見ていきます。

スポンサーリンク

Osmo Pocketの特徴

F2.0+4K60fpsで撮影可能なカメラ

  • 4K60fpsで撮影できるカメラで繊細な動画や写真の撮影が可能になりました。

3軸ジンバル一体型で強力な手ぶれ補正

  • DJI技術を惜しみなく投入した3軸ジンバルによって、超小型ながら安定した動画撮影と高精度の制御が可能になりました。

小型でコンパクト+液晶モニタ搭載

  • 重量116gで高さが約12cmで縦長のデザインです。
  • このコンパクトな形に小型ながらタッチパネル対応の液晶モニタ搭載されています。

ユニバーサルポート+アクセサリで高い拡張性

  • OsmoPocketは手持ち部の中心にあるポート(ユニバーサルポート)を使用してスマートフォンや、アクセサリを接続します。

 

ドローンで培ったDJIの最新技術を搭載

インテリジェント機能

  • Mavicシリーズのドローンで見た技術がこの小型カメラでも使用できます。

FPVモード

アクティブトラック

  • アクティブトラック(被写体追従)はDJIのドローンで見たことがあるかもしれませんが、被写体を追ってくれる機能です。
  • セルフィーや動画の配信の際にかなり使える機能ではないかと。

3×3パノラマ

  • ジンバルが自動で移動するのでめちゃくちゃキレイなパノラマ撮影が可能になります。

モーションラプス

  • この辺りはアクションカメラの得意技のような機能ですね。

ナイトショット

  • 明るさのない場面、特に夜間や暗所での撮影はOsmoPocketの出番です。
  • 長時間露光による手ぶれも3軸ジンバルで打ち消し、安定した撮影が可能です。

スマートフォンと連携することで真価を発揮

MIMOアプリ

プロモードで撮影設定を自由に変更

  • プロモードを使えばスチルカメラのように絞り/ISO/シャッタースピード(SS)などを自由に変更でき、自身にあった撮影環境を構築できます。

ストーリーモードで高品質動画の作成も簡単

  • ストーリーモードはあらかじめ決められたカメラワークと撮影パターンを用いて高品質な動画を手軽に撮影できます

多様な編集機能

  • 音楽の挿入、フレームの追加、テンプレートやステッカーなど様々な編集機能を使用して動画の作成を楽しめます。

SNS投稿もスムーズ

  • InstagramやTwitterなどのSNSにもMIMOアプリを通じてすぐに動画を投稿できます。

 

OsmoPocketはGoPro1強を打ち崩す新たなプロダクト

アクションカメラはGoProが市場を席巻していると言っても過言ではありません。

豊富なアクセサリ、小型カメラで4K撮影、電子式手ぶれ補正など王者として君臨し続けるだけの性能と名声があり、他製品と比べても圧倒的です。

その中で今回DJIから発売された「Osmo Pocket」はファーストモデルながら、最新版「GoPro HERO7 BLACK」に真っ向勝負を挑んできた印象を受けます。

OsmoPocketはDJIがドローンに搭載するカメラのクオリティそのままにアクションカメラに仕上げた製品です。

性能はもちろん折り紙つき、DJIというメーカーの信頼度の高さに加え、価格はGoProより安いし、3軸ジンバルによるスムースな映像はやはり圧巻です。

GoPro1強も面白くないので、Osmo Pocketがめちゃくちゃ売れて2強になってもらいたいです。

Osmo PocketにGoProのアクセサリ使えそうだし、両方持っていても良いかもしれません。

Osmo Pocket買う?

アクションカメラ欲しいけど周りがGoProばっかりで面白くないって人にはとてもいい製品なのではないかと思っています。

僕はGoPro HERO6を所有していますが売却して、Osmo Pocket買いたいです。

関連記事

GoPro HERO6から適切な買い替え先は「GoPro HERO7 BLACK」か「Osmo Pocket」か考察する
OsmoPocketがDJIから発表されてからというものの、 「GoPro HERO7キラー」 「GoProの市場を本気で狙いに来た」 という評判が各所から聞こえてきます。 GoPro HERO7 BLACK...