トゥルーワイヤレスイヤホン Jabra Elite 65t の情報をまとめました

イヤホン
スポンサーリンク

遂に現時点で最高のワイヤレスイヤホンを見つけてしまったかもしれません。

数か月前に実機を視聴し、一通り使ってみたけどスルーしていました。

現在は、

  • PASONOMI TWS-X9
【防水】 トゥルーワイヤレスイヤホン PASONOMI TWS-X9 レビュー 
PASONOMI True wireless TWS-X9を購入しました。 前回のVieFitに続き2つ目です。 このTWS-X9はBluetooth5.0で防水対応という上位クラスのワイヤレスイヤホンに引けを取らないスペックなのに...
  • VieFIt
クラウドファウンディング発 トゥルーワイヤレスイヤホン 「VieFit」レビュー
クラウドファウンディングMakuakeにて支援したVieFitが半年の時を経て、ようやく到着しました。 使用して1週間程経過したのでレビューをしていきます。 追記 Amazonで他社のトゥルーワイヤレスイヤホンも購入し...

と、2つのワイヤレスイヤホンを使っています。

どちらか一方のみ使用しているのではなく、両方使っています。

しかし、今回のJabra Elite 65tは両方とも打ち消してしまう程の魅力を秘めていました。

なぜあの時に、気付かなかったんだ・・・

Jabra社の中でも最高峰のモデルとなるElite 65t シリーズ

というわけで、買ってしまいそうですが、情報を整理してみます。

(これ以上イヤホン増やすと嫁さんに怒られかねない・・・・)

 

 

スポンサーリンク

Jabra Elite 65tのスペック

  • 対応コーデック:SBC,AAC
  • ドライバー:6mm径ダイナミック型
  • Bluetooth ver5.0
  • NFMI:NFMI対応
  • 充電ポート:microUSB
  • バッテリー(イヤホン):公証5時間
  • バッテリー(ケース):10時間
  • 防水性能:IP55
  • マイク機能:あり(4マイクテクノロジー)
  • 音声アシスタント対応:Siri,google,Alexa
  • 本体重量:右側6.5g,左側5.8g
  • 充電ケース重量:67g
  • 値段:¥22,480 (2018/07/13 現在)

 

内容物

  • イヤホン本体
  • 取扱説明書(保証書)
  • 専用イヤーピース(サイズ:S,M,L)
  • 充電ケース
  • 電用ケーブル(microUSB)

 

Jabra Elite 65tの特徴

圧倒的に安定した接続

Bluetooth5.0

 

  • Bluetooth5.0採用で低電力でBluetooth4.2に比べ広範囲に素早く接続可能になる。
  • 通信速度、通信範囲、データ転送量も圧倒的に多くなった。

 

NFMI(近距離磁界誘導)

NFMI:Near Field Magnetic Induction(近距離磁界誘導)

NFMIは頭部を抜けて左右一直線に接続をする為、左右のイヤホン同士の音の途切れを抑え、安定した駆動が可能となっている

 

Bluetooth5.0+NFMIは現時点で最も安定している接続方式

 

5時間連続再生可能なバッテリー

  • バッテリー持続時間が公証5時間である事は大きなポイント。
  • 3時間~4時間が現在の他製品の最大値だがそれ大きく超える再生時間となっている。
  • 高速充電(15分充電で1.5時間分の充電ができる)に対応しており、電池切れから復活までの時間が短いのも大きな利点
5時間のバッテリー持続時間+高速充電でバッテリーに対する不安が激減

 

外音取り込み機能が秀逸

4つのノイズキャンセリングマイクを搭載

  • 4つのノイズキャンセルマイクを内蔵し、通話中は風切音を効果的に低減させ、周囲のノイズを抑えてクリアな通話を実現する。

hear thought技術

  • 周辺の音を聞きたい時に大変便利
  • 4つのノイズキャンセルマイクが外部の音を拾って、耳に流してくれる
4つのノイズキャンセリングマイクはクリアな通話音外音取り込み機能使用時に大活躍

 

IP55の防塵防水対応

  • IPの後の数字はそれぞれ塵や水の侵入にどれだけ耐えれるかを示した数字
  • IP55の場合は防塵防水共に5級であるという事を示す
  • 防塵5級=有害な影響が発生するほどの粉塵が中に入らない
  • 防水5級=あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がない
IP55であれば日常生活には困らない数字である。水泳などの特殊用途には向いていないが突発的な雨や、土埃や塵が多い環境でも安心して使用できる。

Jabra Sound+アプリ

Jabra Sound+アプリで出来ること

通話
  • 通話で自分の声の音量を調整
  • 通話音声の微調整
  • 発信者 ID オン/オフ
イコライザー
  • 個人の好みやニーズに応じて調整できる音楽用の 5 段階イコライザー
  • 音楽/曲目コントロール用の再生、一時停止、次/前の曲目ボタン
  • リセット – ニュートラル/フラットイコライゼーションに戻る(イコライザー設定に加えて)
HearThrough
  • 耳からイヤーバッドを外さずに、周囲の音を聞く機能を調整
言語設定
  • 個人の好みやニーズに応じた Jabra Elite 65t または Jabra Elite Active 65t の言語更新
  • サポートされた言語:英語、ドイツ語、フランス語、日本語、中国語
製品の更新
  • Jabra 製品のパフォーマンスを最新し最適に維持
  • OTA (Over The Air)更新、 スマートフォンから Jabra 製品にワイヤレスで更新
その他
  • 自動一次停止オン/オフ(音楽)
  • 音声ガイダンス(イヤーバッドのプロンプト)オン/オフ

 

カラー・その他シリーズ

3種類のカラー展開

  • カラー展開はすでに画像にあるチタニウムブラックの他にカッパーブラックとゴールドベージュの3種類

  • ゴールドベージュは高級感もあり、女性へのプレゼントとしてもよさそうですね。

Jabra Elite Active 65t

  • 別ラインとしてActiveシリーズもある
  • 基本的な機能はすべて通常モデルと共通
  • ランニングやトレーニングに最適なモデルとして登場した

通常モデルとAvctiveモデルの違い

  • IP55からIP56へ防水性能がアップ
  • 運動用のモーションセンサーの搭載
  • カラーがカッパーブルーのみ
  • 販売価格が通常モデルに比べ2000円程高い

Jabra Elite 65t 買う?買わない?

結論:きっと買ってしまう

予算の都合がつけば恐らく買うと思います。というのも・・・

  • 現時点でスペックは問題なし
  • 前回の視聴で耳につけた時のフィッテイングも問題なし
  • 音質も少し低音よりで好み

少し悩むポイント

  • 悩む点があるとすれば、予算の都合とどのモデルを買うのかと言うこと
  • Elite 65tのカッパーかActiveか…

 

Jabra Elite 65tをお勧めする人

ステップアップ組

  • TWS-X9や廉価版のトゥルーワイヤレスイヤホンを購入していた人がステップアップするならこれで良いかと。

予算がある新規組

  • 廉価版や中途半端な物を買うくらいならイイ物を買いたいと思う人
  • 現状でベストの物を買いたいという人はこれを買っておけば間違いないと思います。

女性へのプレゼント

  • ゴールドベージュは女性へのプレゼントしても最適なカラーかと思います。
  • ラグジュアリー感があるハイテク機器とか最高ですね。

 

まとめ

Jabra Elite 65tシリーズはスペックや機能面では申し分なく、自信を持ってお勧めできそうなトゥルーワイヤレスイヤホンです。

個人の意見としてはTWS-X9は本当によくできた製品でここからのステップアップはなかなか難しいと感じていました。

候補としてスタイリッシュなデザインの「B&O E8」もありましたが、Bluetooth5.0採用・Activeモデルの有無という点でJabra Elite 65tの方が良いかなと。

改めてここまで調べた中で欠点らしい欠点があまり見つからない製品も珍しいと感じました。

音質についてあまり言及していないのは試聴時に5曲ほどしか聴けておらず、評価に値するほど母数がないと判断したからです。

ただ自分好みの音かどうかだけはすぐにわかるので、そこだけは記載しています。

早く予算の都合をつけて購入したいと思います。

 

レビュー記事を投稿しました

開封・外観レビュー

圧倒的な性能と最高のフィット感 Jabra Elite active 65t 開封・外観レビュー
Jabra Elite 65tシリーズ やはり完成度が高くて、装着感も抜群のワイヤレスイヤホンでした。 "ワイヤレスイヤホンの終着点"だと確信しています。 以前の記事で欲しいと書いてから数週間。 今回はGNオーディオジャパン...

使用レビュー

Jabra Elite Active 65t 使用レビュー
前回の記事でJabra Elite Active 65tのレビュー記事を書きました。 さらに前の記事では欲しすぎて買っても無いのに情報をまとめていました。 関西に行く用事があったため、ずーっと付けっ放しで音楽再生...