【OAproda】iPhoneX全面保護ガラスフィルム レビュー

Amazon
スポンサーリンク

確実に普及したであろうガラスフィルム

その中でもiPhone用は、種類も値段も豊富で決めかねる人も多いかと思います。

様々なガラスフィルムを試してきた僕がこれは凄いと感じたのはOAprodaのiPhoneX用ガラスフィルムです。

 

 

1,099円という値段からは考えられないほど付属品が多く、ガラスの品質も高いです。

iPhoneXのガラスフィルムの決定版と言っても良いほど、完成度が高い逸品になっています。

 

数多のガラスフィルムを犠牲にしてきた僕は、今までの経験から以下のような考えを持ちました。

スポンサーリンク

ガラスフィルムは割れる

今までは割れないようにと色々と気をつけてました。

それでもどれだけ注意していてもガラスフィルムは割れてしまいます。

特にポケットに入れている人は不意な外圧がかかることで割れやすい状況です。

 

高価なものは割れない訳ではない

割れる度に高価なものや、ハイブリット型や割れにくい物など様々な種類を使ってきました。

どんなに高価な物を使用していても割れる時は容赦なく割れるんです。

ただ、高価なものは各社の技術を駆使してなるべく割れにくく使いやすい製品を開発しています。

 

iPhoneXのガラスフィルムは特に割れやすい

特にiPhoneXは画面占有率が高いためガラスフィルムの強度を保つ「枠」の部分が大きく削られます。

iPhone8シリーズよりは割れやすいということです。

 

考え方をシフトする

割れない・割らないという考えを持つより、割れてもお財布が痛くないという認識にシフトすべきだなと。

ガラスフィルムは消耗品です。ずっと貼って使える物ではないと。

 

消耗品としてのガラスフィルムをこう考える

  • 貼り付けがラク
  • 安くてそこそこの品質があればそれで良い
  • デザインもできる限りシンプル

 

OAprodaのガラスフィルムは圧倒的なコスパ

家電量販店で探しても最低でも3000円代からと消耗品と考えると割高感が否めません。

OAprodaのガラスフィルムは値段が圧倒的に安い。

価格は1,099円

 

この値段で画面を全面保護するタイプのガラスフィルムです。

しかも値段が安いだけじゃなくて、品質や、付属品もしっかりとしています。

 

 

OAprodaのガラスフィルムをレビューしていきます。

OAprodaガラスフィルムレビュー

内容品

  • ガラスフィルム【1枚】
  • クリーニングクロス【1枚】
  • アルコール清浄布【1枚】
  • ホコリ除去用シール【1枚】
  • 貼り付け用アプリケーター【1枚】

価格

  • 1,099円

外観

  • ラウンドエッジ加工で切断面が滑らかな仕上がり
  • ガラスの開口部はフロントスピーカー部のみ
  • 色がついた枠はエッジに沿って細いラインのみ(フロントセンサーやカメラ部に色はついていない)

性能

表面硬度9H

  • ガラス面は全面自然吸着で空気や埃が入りにくい
  • FaceIDや自動輝度センサーなどセンサーの誤作動はなし

専用アプリケーターで貼り付けミスが激減

  • iPhoneX専用に作られたプラスチックのアプリケータを使用して貼り付けると、わずかな歪みやズレもなく、きれいに貼り付けできる

 

ケースとの相性は?

  • 一般的なiPhoneX用のケースを色々とつけてみましたが、干渉して端が浮いてくるというような事はほぼありませんでした。
  • 絶妙なサイズ感に仕上がっています。

 

このガラスフィルムに欠点はあるのか?

  • 敢えてあげるとすれば、購入先がAMAZONメインとなり、家電量販店で気軽に買えないこと
  • 偽物が出回っているので、販売元の業者名をチェックすること(正規販売店:future_style)

 

まとめ

  • iPhoneX用ガラスフィルムで失敗したくないならこれを買っておけば間違いないと言えます。
  • 価格も品質も最高の逸品です!!!
  • 予備も含めて3枚買っても、3000円弱。
  • 冒頭でも述べたようにとにかく安い。
  • 製品のクオリティも高く、付属品のアプリケータがすごく優秀。
  • 気になるような欠点もないし、本当に素晴らしいガラスフィルムに出会えました。