GoProHERO6・HERO7のサードパーティアクセサリまとめ

Amazon
スポンサーリンク

夏のアクティビティに向けてGoPro購入しましたか?

もしくは購入を検討していますか?

 

GoPro購入レビューはこちら

GoPro HERO6を今更購入したよ!(HERO,HERO5との比較)
悩みに悩んだ末にアクションカメラのGoPro HERO6を手に入れました。 HERO5とHERO6で散々悩んだため、購入する瞬間までの気持ちを表現してみました。 悩んだポイント お財布に...

 

GoProには用途に分けてたくさんのアクセサリがあります。

もちろん値段も様々です。

 

なるべく安くアクセサリを揃えたい人向けにHERO6,HERO7用のアクセサリをまとめてみました。

 

買い直しが少しでもなくなるように、良い物を厳選して掲載しています。

 

GoProユーザーは一度目を通しておいても良いのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

全部入り

  • とにかく色々入ってるのが欲しい!!!というあなたにはこちらがオススメです。

Gopro アクセサリーセット

  • 入っているアクセサリーは51種類
  • 安心のAmazon’s Choice
  • ¥2,680(執筆時)
  • とりあえずどんなアクセサリーがいるのかわからない場合はこれ買っておけばOK!!!
  • これで完結するもよし、自分の好きなアクセサリーを揃えていくのもアリ!

 

フレーム・ハウジング

  • 防水性能を強化、本体保護、見た目を変えるものと様々です。
  • フレームを外さなくても充電できるアイテムを選びました。(防水ハウジングを除く)

防水ハウジング

  • GoPro本体の10m防水を更に強化(水深45mまでOK)
  • Amazonでベストセラー1位を獲得
  • ¥1,680(執筆時)
  • 本体の重さは136gと軽量
  • 純正品が6000円前後するのでコストは抑えられる
  • GoProを画面も含めてしっかり保護できる
  • 熱がこもりがちなので、外気温や使用時間に注意
  • インターフェースポートは塞がっているので充電の際はケースの取り外しが必要

フレーム

  • GoPro本体付属品と品質は同等
  • Amazonでベストセラー1位を獲得
  • ¥1,250(執筆時)
  • 充電ポートの部分が大きく開口しているので充電しながらの撮影が可能
  • プラスチックフレームなので軽量
  • 本体保護性能は少し落ちるが、排熱は良好

 

アルミフレーム

  • 独特のデザインで個性的なGoProに変身
  • 汎用カメラの52mmフィルターが使用できる(クローズアップやPLなど)
  • ¥2,599(執筆時)
  • 充電ポートの部分が大きく開口しているので充電しながらの撮影が可能
  • アルミフレームで保護性能と排熱は抜群
  • 重いのが欠点
  • 重ささえ克服できるならイチオシアイテムです!!

以前にレビュー記事書いてます。

SHOOT GoPro HERO6 バックドアつきアルミハウジングフレーム レビュー
前の記事で書いたように、ようやくGoPro HERO6を購入しました。 GoProはアクションカメラなので、色んな所に連れ出します。 そんな時に気になるのが、ぶつけたり、落したりした時に本体に入る傷。 ショ...

 

保護ガラス(フィルム)

  • 液晶面の保護では、市民権を獲得したであろうガラスフィルムがオススメです。

保護ガラス

  • 表面硬度9Hで傷つきにくい
  • ガラスの厚みは0.3mm
  • バックスクリーンとカメラ部分の保護ガラス
  • Amazonでベストセラー1位を獲得
  • ¥1,150(執筆時)
  • レンズ保護のためのシリコンカバーが付属

 

microSDXCカード

  • 推薦SDカード 参照:TAJIMA

  • 上記のSDカードはメーカー推薦のSDカードで、動作保障の範囲以内です。
  • ただし、結構な値段です。
  • 僕が購入したSDカードを下記に記載しておきます。僕の環境では問題なく動作しています。
  • ただし、動作の保障はしませんので、あくまでも自己責任でお願いします。
  • 正規品と比べて圧倒的に安い
  • ¥3,279(執筆時)
  • 動作保障はないので、自己責任となります。

 

バッテリー関連

  • バッテリーに関しては純正を強くすすめます。
  • 安いものもあるかと思いますが、本体破損のリスクを考えると純正です。

純正バッテリー

  • バッテリーに関してはGoPro本体との相性もあるので純正がオススメ
  • 他社製バッテリーで本体破損したら修理費の方が高くつきます
  • ここはお金をかけるところなのでケチらずに!
  • ¥2,300(執筆時)
  • HERO5でもHERO6でも使えます

バッテリーチャージャー

  • 内容品:バッテリー1個+専用充電器
  • GoProはバッテリーがすぐになくなるので長時間の撮影には必須アイテム
  • ¥6,480(執筆時)
  • HERO5でもHERO6でも使えます

 

マウント変換アダプタ

  • GoProに汎用のカメラアクセサリーを使用したいという方向けです。

GoProマウント→1/4カメラねじ

  • カメラのアクセサリに対応できる
  • 安心のAmazon’s Choice
  • ¥999(執筆時)
  • 普段使ってるカメラのアクセサリと共用したいと言う人は必須!!!

 

セルフィースティック

  • GoProとセットで販売してもいいんじゃないかと思うくらい便利アイテム
  • セルフィー以外にも使える3WAYが主流

3WAY セルフィースティック

  • 手軽に3WAYを購入するならこれ!
  • 使い方は様々
  • 純正品より圧倒的に安い値段でお試し可能
  • ¥2,980(執筆時)
  • 「Ventlex」製品の購入をお勧めします

セルフィースティック

  • 汎用カメラマウントなので前述のマウント変換アダプタないと取り付けできない
  • マグネシウム合金採用で他社性に比べて圧倒的な強度を誇る
  • 仕舞寸法18cmでコンパクトに持ち運びが可能
  • 最大72cmまで伸長し、多人数撮影も可能
  • ¥4,252(執筆時)

 

クリップマウント

  • 強力なグリップ力でストラップをしっかり固定
  • 軽い運動ならクリップが外れたり、カメラがずれたりすることもない
  • ¥999(セール価格)
  • リュックのストラップに固定して手ぶらで撮影

 

フレックスマウント

ジョーズフレックス

  • ボールネック部の角度を変えて自由に撮影可能
  • クリップであらゆるところに固定可能
  • ボールネック部を外してクリップのみで使用可能
  • ¥1,599(セール価格)

 

キャリングケース

  • 本体+バッテリーなど細々したものを収納してコンパクトに持ち運ぼう

Amzonベーシックシリーズ

  • サイズは3種類
  • XSは本体と予備バッテリーとクリップマウントなら収納可能
  • Sは更にプラスしてバッテリーチャージャーも収納可能
  • LはGoPro2台とアクセサリが収納可能
  • ¥1,273(XS,Sサイズ) ¥1,277(Lサイズ)

 

まとめ

いかがでしたか?ここに紹介できてないアクセサリはまだまだあります。

とりあえずこれだけあれば一通り遊べるのでないかというアクセサリを紹介しました。

GoProは小さくて軽いカメラなので、持ち出して撮影することが大事です。

その時にこんなのあったらいいなと思って、紹介させていただきました。

また種類がありすぎて買うの迷うって方への1つの指標になればと思います。

 

今回は安いけど、しっかりと使えるものを厳選しました。

気に入った物があれば購入して、素敵な思い出を残して行ってください。

 

それでは楽しいGoProライフを!!!