google Adsenseの2次審査コードの貼り付け場所の解説をします

ブログ運営
スポンサーリンク

たった6記事でgoogle adsenseに申請を出すという無謀なことをしてみました。

というのもブログをするのも初めて、ワードプレスを使うのも初めて。

初心者なりに調べて、なんとか解決したので備忘録も兼ねて。

 

追記:6/26 遂にAdsenseの申請通りました!

記事公開から6日経過し、ようやく承認されました。

下記に2次審査のURLの添付場所を掲載しておきますので、お困りの方参考にしてください!!

*このサイトはCocconという無料のワードプレステーマを使用させて頂いています。

 

スポンサーリンク

google adsenseの2次審査のコードの貼り付け場所がわからない

<head>~</head>の中に入れてね!って書いてあるのまでは理解した。

で、それってどこにあるの????と思って調べてみました。

Cocconフォーラムの下記のリンクを参考にしました。

グーグルアドセンス審査申込み時のコード貼付場所
わいひら様、皆様 こんにちは。ワードプレス超初心者です。4月からCocoonでワードプレスを使い始めて、やっと記事がぼちぼち揃ってきたので、グーグルアドセンスの審査を初めて申し込もうとしています。 申し込み手順を検索して調べたところ、申込み時にサイトとアドセンスをリンクさせるため、「グーグルから送ら...

正解はこれでした!!

外観 → テーマの編集 →テーマヘッダー(header.php)

ここの<head>~</head>の間にURLを貼り付けることで解決しました!

 

以下で実際のWordPressの画面を使って説明します。

 

2次審査コード貼り付け手順(画像で解説)

  • 外観→テーマ編集

  • テーマヘッダー(header.php)→<head>~</head>の間にURL挿入

赤枠の中にご自身のAdsenseの審査コードを入れてください。

 

最終確認の方法

  • 自分のページ上で右クリック→ソースの表示

無事に承認

 

というわけで無事に承認されました!

6日間で3回も申請出しました・・・。

その間に記事数も11に増えていました。

Adsenseコードを貼り付ける位置を変更したのと、記事数が増えたのとどちらが有効なのかイマイチわからないですが、良かったです。

さて、次はAdsense広告の貼り方を勉強していこう。